FC2ブログ

記事一覧

コロナが導く「風の時代」



中止決定してしまうとその時点で税金を貪る大義名分を失うので絶対にしない。
ロシアが正式離脱通告しましたが、世界中の報道見ると五輪なんて文字はどこにもないです。
日本だけが往生際が悪い。
その予算をコロナ医療や生活困窮者支援に回せよ。
自民党ってつくづくクズだと思う。



アジアの富裕層だけでなく中間層も和牛の美味しさに気づいてきたので、
輸出はかなり増えると思う。
国内要因は、需給でなく繁殖農家が減り続けてるのも大きいです。
結果、子牛が10年ほどで2倍にまで高騰してますが、
高い値段で子牛を買っても、出荷時の値段は2倍というわけにもいかず、
手間暇かけて育てても割に合わないと判断した肥育農家が多く、将来的な高騰要因になりますね。



百合子はほんと標語フリップ大好きだなw



私の事務所付近もかなりの一等地ですが、このままだと年明けから春にかけて空前の閉店ラッシュになりそうです。
夏の第二波なんとかしのげて、12月の書き入れ時に期待した経営者も多かったようですが、
自粛要請という死刑宣告で力尽きるお店が多い。
街の風景が一変し、もう完全な元には戻らないと思う。
私は、日本人のほとんどがコロナを舐めていた時期に「いずれ大パニックになる」とブログで予測しましたが、
今回は収束がかなり長引くとの予測です。
根拠は・・・相場と同じで、多数派大衆の予測とつねに反対のことが起こるからです。残念ながら。
ところで、
12/22は、20年に一度の節目であるグレート・コンジャンクション(木星と土星が同じ位置で重なる)が水瓶座で起こりました。
この20年に一度の大イベントは、これまで長い間「地」を司る星座で起こっていましたが、
2020年からは「風」を司る星座で起こることになり、占星術界では「風の時代」の到来といわれています。
「地の時代」から「風の時代」へ移っていくのですね。これは約240年ぶりのことです。
どういうことかといえば、これまでの価値観やビジネスモデル、働き方・・・すべての固定観念が魔法のように崩れ去り、
流動的で移ろいやすい時代になるということです。
今はまだ、始まりの序章だと思います。
コロナは単なる疫病、単なる偶然ではない。



いつ緊急事態宣言するのだろう?
中途半端な時短要請では絶対に無理だろ?、
とにかくコロナニュースのノイズ要因がなくなれば、そろそろ日経225先物の生放送デイトレ再開します。
もうしばらくお待ちください(^^;)


為替・FXランキング

売買シグナル配信ランキング

社会・経済ランキング
スポンサーサイト



プロフィール

専業トレーダーです

Author:専業トレーダーです
ブログ15年目に突入!会社経営やめてから専業トレーダーとして生きております。


為替・FXランキング

売買シグナル配信ランキング

社会・経済ランキング

最新コメント

月別アーカイブ